ペットボトル製造工場でプリフォームの検査

食品容器やフィルムの成形機、加工機、検査機などの真空源として、 オイルフリー真空ポンプインバータモデル KCE は多くのプラスチック製造工場での納入実績があります。

省エネ事例

ペットボトル製造工場で、プリフォーム(試験管の形をしたペットボトルの原型)の検査時の吸着固定用に使用されていた真空ポンプを、オイルフリー真空ポンプに更新した事例をご紹介します。ロータリーベーン方式の真空ポンプ2台をKCE190A 2台に更新したことにより、平均消費電力を11.0kWから6.4kWまで削減でき、電気代を42%削減できました。

導入前 導入後
ポンプ種類 ロータリーベーン式ポンプ
× 2台
KCE190A
× 2台
モータ総出力 11kW 7.4kW
消費電力(実測値) 平均 11.0kWh 平均 6.4kWh
電気代 電気代
475,200円/年
電気代42%省エネ
275,000円/年

※電気料金12円/kWh、稼働時間12時間、稼働日数300日で計算

シュリンクラベラーのラベル搬送
容器・カップの表面印刷時の吸着固定