生乳予冷システム

プレートクーラー PHE400-PM/PHE400-B

プレートクーラー PHE400-PM、PHE400-B

生乳を予冷することで合乳時のバルククーラー内温度の上昇を抑え、バルククーラーの負担を軽減します。細菌の増殖も抑制するので、生乳の乳質劣化を予防できます。

プレートクーラー PHE400-PM/PHE400-B

Point1

電気代の節約

生乳を予冷することで合乳時のバルククーラーの内温度の上昇を抑え、バルククーラーの負担を軽減します。

Point2

細菌の増殖を抑制

合乳時のバルククーラー内温度の上昇を抑えるので生乳の品質劣化を予防できます。

Point3

自動洗浄

ミルキングシステムの自動洗浄サイクルの動線上に組み込むことで自動洗浄できます。

処理能力に応じてプレート枚数の増設が可能

PHE400-Bは48枚までのプレートの増設が可能です。※追加対応可能

製品仕様

型式 PHE400-PM PHE400-B
用途 パイプミルカー用 パーラー用
送乳配管接続 ホース(φ19×φ27) サニタリー配管(1.5S)
本体接続口径 生乳側:1.5Sサニタリーパイプ 冷却水側:1″ NPTネジ
プレート枚数 30枚(液体通過穴あり:29枚 液体通過穴なし:1枚)
最大送乳流量 1800L/h
冷却水流量 4500~5400L/h
使用最大圧力 0.2MPa(水、生乳双方とも)
本体重量 27kg

 

カタログPDFダウンロード