フリーストール用 自動給飼機

フリーストールフィーダー

自動給飼で作業時間の短縮・省力化を実現

牛群ごとに、あらかじめミキシングしておいた飼料をストッカーから積み込み、各牛群にあった飼料と給飼量を自動で給飼します。

フリーストールフィーダー

Point1

給飼作業の時間短縮・省力化

ストッカーにミキシングした飼料を入れておけば、フリーストールフィーダーが飼料の積み込みから給飼までを自動で行います。
給飼作業の自動化により、作業時間の短縮と省力化を図ります。

Point2

少量多回数給飼による効果

自動給飼の最大の魅力は、少量多回数給飼が手間なく簡単に実現できることです。常に新鮮な飼料を給与されるので、牛の選び食いや食べ残しを減らし、廃棄飼料の削減と、産乳量の増加が期待できます。また、少量多回数給飼によりルーメンpHも安定し、良質な生乳の生産や繁殖成績の改善、疾病減少等の効果も見込まれます。

Point3

飼料排出スピードが速い

大容量の飼料を積み込みし、ベルトコンベアで絶えず飼料を排出します。毎分18mで移動し、給飼時間を短縮します。

飼槽、通路幅が狭い場所にも対応

積み込んだ飼料を両側から排出できるので、飼槽・通路幅が狭くても走行することができます。給飼可能な最小給飼通路幅は2100mmです。

製品仕様

型式 M2000 M3000
タンク容量 2000L 3000L
外形寸法[幅×長さ×高さ] 1,100×3,270×1,520mm 1,100×4,270×1,520mm
走行レール 寸法[H型鋼] H150×75×5×7mm
高さ[レール上面] 1,985mm以上
カタログPDFダウンロード