オイルフリー真空ポンプドライ真空ポンプ KCEシリーズ(水冷) 水冷式で実現した静音・大流量モデル

KCE620F-VW-01 / KCE620F-VHW-01
KCE1240F-VW-01 / KCE1240F-VHW-01

  • -VHW:高真空モデル
真空度
0~94kPa以上
モータ出力
11/22kW
流量
595/1190m3/h
  • モータ出力11/22kW、
    設計排気量595/1190㎥/hの大流量
  • 静音化を実現、運転音70/73dB
  • 最大10台までの台数制御に対応

※別途、アクセサリー(別売品)の台数制御盤EMBが必要です。

KCEシリーズ
KCE620F-VHW / KCE1240F-VHW
eco speed control
  • ロータ
    ロータ
  • 静音
    静音
  • インバータ
    インバータ
  • ロングライフ
    ロングライフ
  • ドライ摺動
    ドライ摺動
  • 簡単操作
    簡単操作
当社初の水冷モデル

ポンプと筐体内を水冷方式で冷却し、周囲への放熱を最小限に抑えます。

ポンプの水冷イメージ
チラーとの接続イメージ
KCE1240F×5台にFCMC接続例
インテリジェントタッチパネル + マルチインフォメーションLEDで
簡単操作と視認性を向上

各種設定や運転状況が画面にタッチすることで簡単に操作・確認できます。
さらに5つのLEDにより、機体の状態が一目瞭然です。

パネル詳細と機能
  1. ❶測定真空度表示
     デジタルで真空度を表示します(1kPa単位)
  2. ❷設定真空度表示
     デジタルで簡単に真空度を設定できます(1kPa単位)
  3. ❸運転モード表示
  4. ❹運転負荷率表示
  5. ❺運転状態表示
  6. ❻運転操作ボタン
  7. ❼警報番号表示
  8. ❽ポンプ起動/停止時刻表示
インテリジェントタッチパネル

LEDの表示機能
正常運転(黄緑)・注意(橙)・警報(赤)で各状態を表示
更に負荷状態も点灯・点滅により表示

マルチインフォメーションLED

セントラルバキュームシステム

セントラルバキュームシステムの利点はここをクリック!クリックボタン

仕様

型式 KCE620F-VW-01 KCE620F-VHW-01 KCE1240F-VW-01 KCE1240F-VHW-01
モデル 標準 高真空 標準 高真空
モータ出力 kW 11 22 (11×2台)
流量※1 m3/h 595 1190
m3/min 9.9 19.8
常用真空度※2 kPa 0~80 60~到達真空度 0~80 60~到達真空度
到達真空度※2※3 kPa 94 以上
運転音※4※5 dB 70 73
吸気配管接続口径   Rc3 125A JIS 10K フランジ
吸気フィルター接続口径   Rp3 Rp5
排気配管接続口径   Rc2 1/2 Rc2 1/2 ×2
質量※4 kg 625 1200
モータ 定格電源・周波数※6   三相 200V-50/60Hz,220V-60Hz
出力·極数×台数   11kW·2P×1台 11kW·2P×2台
仕様   トップランナー規制対応高効率モータ
冷却水 供給量 L/min 15 30
供給温度範囲 5~32
供給圧力 MP 0.2~0.4
接続口径   Rc1/2 Rc3/4
設置環境 設置場所   屋内
許容周囲温度※7 5~40
許容周囲湿度   65 ± 20%RH(JIS Z8703)
設置場所標高※8 m 1000以下
制御方式   負荷検出回転数自動制御回路内蔵
回転数自動制御範囲 Hz 20~60
メーカー推奨
オーバーホールサイクル
h 30000
  1. 流量は設計排気量となり、容積から求めた理論値です。実流量は能力線図をご確認ください。
  2. 1気圧下における真空度となります。ご使用地域の標高が高い場合、1気圧下における真空度とご使用地域における真空度に差異が発生しますので、到達真空度が仕様表記載値より低くなります。
    到達真空度簡易補正式[kPa]=仕様表記載の到達真空度[kPa]-標高[m]×0.0115[kPa/m]
  3. 到達真空度はポンプの最高真空到達点です。標準モデルの常用仕様は不可能です。機種選定計算に使用します。50Hzでの商用電源運転時には90kPa以上となります。
  4. 当社標準モータを搭載したときの値です。
  5. 80kPa・200V-60Hz時の代表値であり、保証値ではありません。
  6. 電源電圧の一時的な変動範囲は±10%以内、変動が連続する場合の許容範囲は定格電圧±5%以内です。
  7. 周囲温度5℃付近で起動した場合、高周波音が発生する場合がありますが、短時間で音が消えますので異常ではありません。30分以上高周波音が連続する場合は販売店またはサービスマンにご相談ください。
  8. 標高1000mを超える場所での使用は弊社までご相談ください。