オイルフリー真空ポンプ・ブロワの特長

新開発の高効率ロータ
新開発の高効率ロータ(非接触)は、デジタル解析技術により最適なロータ曲線を実現

真空ポンプは特定の空間から空気をかき出して(移送して)真空を作ります。
新開発の高効率ロータ構造は、シリンダと非接触でエネルギーロスが少なく、また、ポンプ内部でオイルを使わない為、クリーンエアーで経済的。さらに大幅なメンテナンス性向上が図られています。 ブロワ仕様は100kPa(0.1MPa,1kgf/cm2)まで対応。
オイルフリーブロワポンプのクリーンエアーは、環境改善に最適です。

新開発の高効率ロータ

ドライ摺動

PTFEシールの採用でドライ摺動を実現。シール部の最適設計により、ポンプ室へのオイル浸入を遮断しました。

ドライ摺動

eco speed control

eco speed control

eco speed controlは、お客様のエア消費量に応じて最適な回転数を自動判断する省エネ機構です。

更なる省エネを実現させたインバータモデル

業界初のインバータ搭載パッケージ型真空ポンプ。
eco speed control 機能を搭載し、真空利用の負荷状況に応じてポンプ回転数をインバータで制御。最大84%の省エネを可能にしました。
真空ポンプの省エネ化・長寿命化・静音化に貢献します。

インバータ制御により最大84%の省エネが可能

真空ポンプの負荷状態を自動認識

インバータ制御により、同じ真空度でも大幅な省エネを実現。
ランニングコスト(電気代)を削減できます。

eco speed controlで電気代削減

次のグラフのとおり、KCEはお客様の真空エア使用量に応じ回転数を下げ、電気代を削減できます。

電気代削減