オリオン機械について

ORIONrecruit2018

自社ブランドの完成品メーカ

酪農機械から産業機械まで、多数の自社ブランド完成品を有する開発型メーカです。消防用の真空ポンプから始まり、酪農家の方からご要望いただき開発した、国内初の搾乳機。

この搾乳機の開発・販売を皮切りに、牛乳冷却機等の酪農機械を手掛けていき、「常に他より先んじなければならない」という考えを実践し、その後は産業機械を中心とした新たな事業分野を開拓してきました。

酪農機械の他、真空ポンプ、ジェットヒーター、空気圧機器、液晶・半導体工場で使用される最先端の精密空調機、未来のエネルギー分野に必要不可欠な水素ステーション用チラーまで、国内だけでなく世界をターゲットに、たくさんのお客様に使っていただけるよう「世界 No.1製品」のものづくりを目指しています。

Teamオリオン

オリオン機械は日本各地に販売会社があります。それは、当社製品を使っていただける全国のお客様に自分達の手でオリオン製品をお届けするためです。

販売会社を含めたオリオングループで、開発・製造・営業・サービスまでを一貫して行っており、お客様からのご要望をヒントに新製品を開発しています。このようにグループがひとつになり、さまざまな方面からのアイデアを集結させ、幅広い発想力で製品開発に挑戦していきます。

バリューチェーン

バリューチェーンとは、企業活動を製造、販売などの主活動と、主活動を支える支援活動とに分け、製品・サービスがお客様に届くまでの流れを一連の繋がりとして表す考え方です。

オリオン機械では、Teamオリオンの協力体制で、世界中のお客様に感動を呼ぶ製品をお届けすることを目指しています。

写真で見るオリオン機械