予冷装置

プレートクーラー PHE400-PM,PHE400-B

電気代の節約
プレートクーラーで予冷することで合乳時のバルククーラー内温度の上昇をおさえ、バルククーラーの負担を軽減します。
細菌の増殖を抑制
合乳時のバルククーラー内温度の上昇をおさえられるので 原乳の乳質劣化を予防できます。
自動で洗浄
ミルキングシステムの自動洗浄サイクルで洗浄できます。
処理能力に応じて、プレート枚数の増設が可能
PHE400-Bは48枚までのプレートの増設が可能です。
プレートクーラー PHE400
型式 PHE400-PM PHE400-B
用途 パイプミルカー用 パーラー用
送乳配管接続 ホース(φ19×φ27) サニタリー配管(1.5S)
本体接続口径 ミルク側:1.5Sサニタリーパイプ 冷却水側:1"NPTネジ
プレート枚数 30枚(液体通過穴あり:29枚 液体通過穴なし:1枚
最大送乳流量 1,800L/h
冷却水流量 4,500~5,400L/h
使用最大圧力 0.2MPa(水、牛乳双方とも)
本体重量 27kg

プレート式熱交換器

特長

  • 温度ムラが少ない
  • 伝熱面積当たりの滞液量が少ない
  • 分解点検が可能
プレート式熱交換器

*飼養頭数規模により3種類をラインナップ
*井水使用の場合水質検査必要

型式 BHXR-C-2100 BHXR-C-3000 BHXR-C-4200
プレート枚数 12枚 25枚 33枚
生乳流量 1800~2100L/h
(30~35L/min)
2400~3000L/h
(40~50L/min)
3600~4200L/h
(60~70L/min)

(岩井機械工業社製)