パスチャライザーMAM30・12A

パスチャライザーMAM30・12A

子牛のヘルス向上

1.疾病リスク低減※

牛白血病ウイルス・サルモネラ菌・大腸菌などを60℃・30分で不活化します。
※疾病リスク低減は、すべての使用条件において保証するものではありません。

2.下痢の低減※

子牛死亡原因の約5割は下痢であるといわれています。加熱処理済みの乳は下痢のリスクを大幅に低減します。
※下痢リスクの低減はすべての使用条件において保証するものではありません

3.成長の助長

母牛は免疫抗体を初乳に託して子牛に与えます。豊富な免疫抗体を含む雑菌の少ない良質初乳を子牛に与えましょう。

哺乳コストの削減

1.代用乳費の大幅削減

栄養分が豊富な移行乳を加熱処理して哺乳しますので、代用乳の購入費を大幅に節約します。

2.移行乳の処分費削減

移行乳などの処分には手間や費用がかかりますが、加熱して子牛に与えれば一石二鳥です。

3.初乳・移行乳生産の省力化

手作業で初乳・移行乳を加熱処理していたことに比べ、衛生的に精度の高い制御で自動加熱し、省力化を実現します。さらに、MAM30、MAM12Aは自動冷却機能と凍結保存初乳解凍機能付きですので、大幅な省力化を実現します。

MAM30,12A処理フロー

パスチャライザー処理フロー

(クリックで画像拡大)

殺菌処理

殺菌処理殺菌処理グラフ

湯せん

湯せん 湯せんグラフ


パスチャライザー仕様

型式 MAM12A MAM30
加熱方法 湯せん式・温水循環型
機能 温度調節範囲 昇温30~60℃ 60℃保持(乳温度)、30~48℃保持(湯せん用)
殺菌温度・時間 60℃-30分保持(初乳温度)殺菌時間30~120分設定可
冷却 水道水による冷却 冷却後のかくはん:間欠かくはん可、冷却水のかけ流し可
温度設定・表示 パラメータ設定、7セグLED
安全装置 漏電遮断器、ヒータ過昇防止器、フロートスイッチ、ヒューズ ヒ ータ過昇防止器、フロートスイッチ、 ヒ ューズ
構成 ヒータ 単相100V-1.0kW(ステンレス製) 三相200V-4.0kW(ステンレス製)
循環ポンプ マグネットポンプ 単相100V‐5W
温度センサー※1 乳温センサー、水温センサー
フロートスイッチ 水位下限、水位上限
電磁弁 給水用単相100V、排水用単相100V
かくはんモータ インダクションモータ 単相100V-10W インダクションモータ単相100V-10W×2
かくはん羽根 φ150専用羽根 φ180専用羽根
外形寸法
(高さ×奥行×幅)
570×380×467mm 680×596×840mm
質量 20kg 60kg
容器 φ260×H260目盛付ポット12L φ350×H280目盛付バケツ20L×2ヶ
使用周囲温度範囲 室内5~35℃
電源 単相100V 50/60Hz 三相200V 50/60Hz

※1. 温度センサー部については、性能維持のため年1回の温度校正作業が必要です。