精密温調エアードライヤー RAV 精密加工機・精密計測器・局所温調などに最適

RAV400B-HP / RAV400B-HPF
RAV600B-HP / RAV600B-HPF

使用空気量
100~900L/min
温度制御精度
±0.1℃
設定温度範囲
15~30℃
圧力設定範囲
0.15~0.85MPa
  • 圧縮空気を高精度に温調・温度制御精度±0.1℃
  • ヒートポンプバランス®制御(ヒータレス) により
    ヒータPID制御方式より最大70%以上の省エネを実現

※ヒートポンプバランス制御®は当社の登録商標です。

インテリジェントモニタ
インテリジェントモニタ
ヒートポンプバランス制御
ヒートポンプ
バランス制御
空冷
空冷
温度制御
温度制御
RAV600A-HPF

RAV600B-HPF

仕様

  RAV400B-HP RAV400B-HPF
型式 A1 A2 A1 A2





処理空気量
(50/60Hz)※3
L/min 400(ANR)
入口空気圧力
(ゲージ圧力)
MPa 0.70
入口空気温度 35
出口空気温度範囲、
精度※4
15~30、設定値±0.1℃
出口空気圧力露点※2 10※1
周囲温度 30
使


使用流体 圧縮空気
使用空気量 L/min 100~500(ANR)
入口空気温度 5~40
周囲温度 15~35
使用圧力範囲
(ゲージ圧力)
MPa 0.2~1.0
圧力設定範囲 MPa 0.15~0.85
外形寸法(高さ×奥行×幅) mm 498×470×270 498×600×270
質量 kg 31 32
空気出口接続管径 B・A R 1/2・15



電源(50/60Hz)(±10%) V A1:単相100/100, 110 A2:単相200, 220/200, 220
消費電力 kW 0.26/0.28,0.31 0.26,0.29/0.27,0.30 0.26/0.28,0.31 0.26,0.29/0.27,0.30
電流 A 3.0/2.8,2.8 1.4,1.6/1.3,1.3 3.0/2.8,2.8 1.4,1.6/1.3,1.3



冷凍式ドライヤー 制御方式 ヒートポンプバランス制御
ミストフィルタ ろ過度 - 0.01µm
捕集効率 - 99.999%
出口油分濃度※6 - 0.01wt ppm
エレメント
交換時期※5
- 1年又は圧力損失0.07MPa
エレメント型式 - EMS150
ドレン排出器 電磁弁
温度表示器、温度センサ※7 デジタル式、白金測温抵抗体(JIS Bクラス)
レギュレータ ピストン式
冷媒 R-134a
冷凍用圧縮機出力 W 300
  RAV600B-HP RAV600B-HPF
型式 A1 A2 A1 A2





処理空気量(50/60Hz)※3 L/min 600(ANR)
入口空気圧力
(ゲージ圧力)
MPa 0.70
入口空気温度 35
出口空気温度範囲、
精度※4
15~30(設定値±0.1℃)
出口空気圧力露点※2 10※1
周囲温度 30
使


使用流体 圧縮空気
使用空気量 L/min 200~900(ANR)
入口空気温度 5~40
周囲温度 15~35
使用圧力範囲
(ゲージ圧力)
MPa 0.2~1.0
圧力設定範囲 MPa 0.15~0.85
外形寸法(高さ×奥行×幅) mm 568×470×270 568×600×270
質量 kg 33 34
空気出口接続管径 B・A R 1/2・15



電源(50/60Hz)(±10%) V A1:単相100/100, 110 A2:単相200, 220/200, 220
消費電力 kW 0.35/0.35,0.41 0.33,0.36/0.37,0.40 0.35/0.35,0.41 0.33,0.36/0.37,0.40
電流 A 4.1/3.6,3.9 2.0,2.3/1.8,1.8 4.1/3.6,3.9 2.0,2.3/1.8,1.8



冷凍式ドライヤー 制御方式 ヒートポンプバランス制御
ミストフィルタ ろ過度 - 0.01µm
捕集効率 - 99.999%
出口油分濃度※6 - 0.01wt ppm
エレメント
交換時期※5
- 1年又は圧力損失0.07MPa
エレメント型式 - EMS150
ドレン排出器 電磁弁
温度表示器、温度センサ※7 デジタル式、白金測温抵抗体(JIS Bクラス)
レギュレータ ピストン式
冷媒 R-134a
冷凍用圧縮機出力 W 400
  1. 本機は屋内仕様を標準としています。
  2. 出口空気圧力露点はエアードライヤーの出口空気圧力にて換算した値で入口空気の過飽和水量により変動します。過飽和水を含んだ圧縮空気が流入する場合は手前にドレンフィルターの取り付けをお勧めします。
  3. 処理空気量の表示値はANR「大気圧・20℃・65%RH」の値です。
  4. 温度精度は装置出口1点、表示器精度で、入口温度、流量安定時とします。
  5. フィルターエレメントの交換時期はいずれか早い方となります。(圧損管理にはオプションの差圧計DG-50(B)をご使用ください)
  6. 入口油分濃度3wt ppm以下条件であり、油分濃度測定方法は、ISO8573-2「油分試験方法」により油蒸気(ベーパー)を含みません。
  7. 供給空気にゴミ(固形異物)が多い場合は、入口側にエアーフィルター(5µm相当)を取付けてください。