第56回技能五輪全国大会「冷凍空調技術」職種において金メダルを獲得

第56回技能五輪全国大会(11月2日~5日) が沖縄県で開催されました。
技能五輪全国大会は23 歳以下の青年技能者の技能レベルを競う競技大会であり、次代を担う青年技能者の目標として技能の重要性、必要性をアピールし、ものづくりや技能の尊さ、大切さ、素晴らしさを実感することなどを目的としています。この大会にオリオングループから「冷凍空調技術」職種に4名が出場し、金メダル(金賞)をはじめ全員がメダルを獲得。オリオングループとしては4大会連続での金賞受賞となります。

入賞者

金賞
北澤 未鈴きたざわ みすず(オリオン機械株式会社)
銀賞
宮﨑 大瑚みやざき だいこ(オリオン機械株式会社)
銀賞
古谷 武将ふるや たけまさ(オリオン機械株式会社)
銅賞
 亘 敦司わたり あつし (オリオン精工株式会社)
受賞者

オリオングループでは熟練工から若手技能者への技能伝承、製品の品質および顧客満足度の向上などを目的として、2008年から日本のものづくりの技術向上を目指す「技能五輪」に挑戦しています。今後も技能五輪を通じ、若手社員の育成、技能の伝承、技術力の向上に努めてまいります。