第53回技能五輪全国大会において「金メダル」を獲得

2015/12/09

オリオングループは、2015年12月4日から12月7日にかけて千葉県の幕張メッセなどの会場で開催された第53回技能五輪全国大会に出場し「冷凍空調技術」職種において金メダルを獲得いたしました。 2009年から技能五輪に挑戦し7年目にしてはじめての金メダル獲得となります。 当グループからは6名が出場し、6名全員が入賞の栄誉に輝きました。

受賞者は下記の通りです

氏名 所属
金 賞 小坂 一茂 オリオン機械
銀 賞 小林 恭平 オリオン精工
銅 賞 菅沼 幸希 オリオン機械
緑川 雄太 オリオン精工
敢闘賞 太田 啓和 オリオン機械
小山 ありさ オリオン機械

技能五輪全国大会とは

技能五輪全国大会は、青年技能者の技能レベルの日本一を競う技能競技大会。 その目的は、次代を担う青年技能者に努力目標を与えるとともに、大会開催地域の若年者に優れた技能を身近にふれる機会を提供するなど、技能の重要性、必要性をアピールし、技能尊重機運の醸成を図ることにおかれています。

出場選手は、各都道府を通じて選抜された者(原則23才以下)としています。 今大会は、41職種で1,183名が熱戦を繰り広げました。