精密温調空気供給技術(PAP)が「NAGANOものづくりエクセレンス2013」に認定されました

2013/10/08

 オリオン機械株式会社(以下、オリオン)は、精密温調空気供給技術(製品:PAP)が「NAGANOものづくりエクセレンス2013」に、他17社とともに認定されました。
 認定式は平成25年10月7日(月)、長野市の「ホテル国際21」で行われました。

 「NAGANOものづくりエクセレンス2013」は、長野県のものづくりの高度な技術や革新的・独創的な製品を認定する制度で、今年度からスタートしました。国内外に広く周知するとともに県事業を活用した支援を行い、更なる事業展開を促進する目的です。

 今年度は、過去にものづくり大賞を受賞した8社(オリオンは平成23年度ものづくり大賞グランプリを受賞)を含め計18社の優れた技術や製品が認定されました。

 これにより、県ホームページなどによる認定技術・製品の広報等のPR効果による拡販が期待されます。

受賞技術: 精密温調空気供給技術
優れている点: ヒートポンプバランス制御で加熱源に電気ヒータを使用しないことにより、従来比80%以上の省エネルギー化を実現した。
NAGANOものづくりエクセレンス2013
NAGANOものづくりエクセレンス2013

阿部県知事から盾を受理する吉岡(オリオン)
受賞会場にて

NAGANOものづくりエクセレンス2013

盾と認定証