超大型 DC インバータチラー RKE22000B-V・30000B-V

業界トップクラスの省エネ性能!RKE-Bシリーズの最上位モデルが登場

  • 冷却能力(50/60Hz):74.4 ~ 96.0kW(空冷)
  • 使用周囲温度範囲:-20 ~ 45℃(空冷)
  • 使用液温度範囲:3 ~ 35℃
  • 温度制御精度:±0.1℃

TESC(テスク)搭載!
スリー エコ スピード コントロール
必要最小限のエコ運転を実現!

冷凍機スピードコントロール
DC インバータドライバが最適運転の自動判断

ファンスピードコントロール
インバータによる最適運転の自動判断

ポンプスピードコントロール
必要流量の最小回転数、無駄な送水を抑える

オリオンチラー RKE22000B-V と RKE30000B-V オリオンチラー 4台連結イメージ図

RKE22000B-V

連結仕様に対応 最大160HP(384kW)

大負荷冷水設備用に、連結対応が可能になりました。
最大4連結まで可能ですので、お客様のご要望に沿った能力選択が可能です。

30HP~160HP対応 4台連結の組み合わせは自由

組合わせ例(台数)

省エネ

DCインバータ駆動圧縮機採用で消費電力の削減を実現

DCインバータ駆動圧縮機採用で省エネ

低運転音

低運転音ファンと圧縮機防音カバーで運転音65dBを実現

低運転音

ポンプもインバータ駆動

冷凍回路だけでなく、送水回路でも省エネに貢献します。

冷凍機・ファンに加え、
ポンプもインバータで駆動
バイパスバルブを調整しなくても、必要な流量だけ流せるので、無駄がなくなりました。
必要流量だけ流すので、無駄がなくなりました
ポンプの制御方法が選択可能
運転周波数に加え、目安流量基準に合わせた流量又は送水圧力が設定できます。負荷に対する最適流量又は圧力で運転が可能です。
ポンプの制御方法が選択可能

インテリジェントタッチパネル

各種設定や運転状況が視覚的・感覚的に画面にタッチする事で操作・確認が出来ます。
英語・中国語への切替えも可能です。

インテリジェントタッチパネルは、各種設定や運転状況が視覚的・感覚的に画面にタッチすることで操作・確認ができます。

グラフ表示

「測定液温」にタッチするとグラフ表示に切替わり、一定時間(最大 53 時間)の液温変化を表示できるため、液温の管理ができます。

運転割合(パワーインジケータ)

圧縮機の運転状況を 10 段階で表示し、省エネ度が一目で分かります。「運転割合」にタッチするとモニタ表示に切替わり、現状の運転状況を確認できます。

測定圧力

「測定圧力」にタッチすると、簡単に流量設定変更ができます。

メニュー

「Menu」をタッチすると、各種パラメータ・警報履歴・主要部品積算時間・タイマ機能などを簡単に設定・確認ができます。

タイマ設定

起動時刻の「0:00:00」にタッチすると指定時刻での停止・起動が設定可能です。リピート動作・曜日選択も設定可能です。

イージーメンテナンス/警報表示

警報が発生すると警報番号が表示されます。
「詳細」にタッチすることにより、警報内容と対処方法を確認することができます。

言語表示切替えも可能

英文(English)
中国語(中文)
パソコン・シーケンサで操作と確認が可能
制御プログラムにより、用途にあわせて通信機能が活用できます。
【通信方法】
USB: 1 台、RS-422A: 32 台、RS-485: 32 台
大型DCチラーは、パソコンで操作可能

いち早く復旧できる細やかな表示機能
・点検注意 ・液温注意 ・送水圧力
・冷媒回路 ・インバータ etc.

最大 32 台まで連結可能

パソコンで操作可能な項目

  • チラー本体を個別に運転・停止の操作が可能
  • チラーの送水ポンプを個別に操作が可能
  • チラーの液温を個別に設定が可能

仕様表:空冷式性能等

型式 RKE22000B-V RKE30000B-V
冷却能力 kW 74.4 96.0
冷水 使用周囲温度範囲 -20~45
制御精度 ±0.1
使用液温度範囲 3~35(0~35 ブライン使用時)
使用圧力範囲 MPa 0.08~0.80
使用流量範囲 L/min 200~460
電源(50/60Hz) V 200~220
水槽実容量 L 約250
外形寸法(H×D×W) mm 2190×1340×2150
製品質量(水槽空) kg 1050 1065

冷却能力線図

RKE22000B-V

超大型 DC インバータチラー 空冷シリーズ RKE22000B-V冷却能力線図

RKE30000B-V

超大型 DC インバータチラー 空冷シリーズ RKE30000B-V 冷却能力線図

冷水量図

製品情報

水質基準について

サポート

チラー 豆知識